おすすめの英語絵本:「Guri and Gura's Surprise Visitor / ぐりとぐらのおきゃくさま 英語版(Tuttle for kids)」


【おすすめの英語絵本】

<英語版>

ぐりとぐらのおきゃくさま 英語版 (Tuttle for kids)



 [amazon] → Guri and Gura's Surprise Visitor

 [楽天ブックス] → Guri and Gura's Surprise Visitor


[書名] : Guri and Gura's Surprise Visitor
     (ぐりとぐらのおきゃくさま)
[出版社]: チャールズ・イー・タトル出版
[翻訳者]: Peter Howlett / Richard McNamara


<日本語版>

ぐりとぐらのおきゃくさま [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集 (1))



 [amazon] → ぐりとぐらのおきゃくさま

 [楽天ブックス] → ぐりとぐらのおきゃくさま


[書名] : ぐりとぐらのおきゃくさま
[出版社]: 福音館書店
[著者] : 中川李枝子, 山脇百合子

[詳細]
 森で雪がっせんをしていたぐりとぐらは、雪の上に大きな穴
 を発見。その穴をたどってみると、ぐりとぐらの家まで続いて
 いました。ぐりとぐらを驚かせた素敵なお客様は一体誰だった
 のでしょう? 福音館書店刊の英語版。

--------------------------------------------------------------------

 子供の頃に好きでよく読んだ、グリとグラの絵本♪
 英語版が出版されていたのでご紹介致します。

 冬の時期、ぐりとぐらの家をサプライズで訪れたお客さま
 とは一体誰なのでしょうか?!

 その人は、
 ・large pair of boots を履き、
 ・long red coat を羽織り、
 ・long, snow-white scarf を首に巻き、
 ・large red cap をかぶり、
 ・big white bag を持っている人…

 そう!その人は「サンタクロース」です♪
 (「サンタクロース」という名前は出てきませんが…)

 ぐりとぐらのために、チョコレートとクリームがどっさり
 乗ったケーキを焼いて、プレゼントしてくれるのです!

 日本語版と英語版を読み比べていると、
 「翻訳者のPeter Howlett さんとRichard McNamara さん
  は、ここをこう訳してかぁ。なるほどねぇ」
 と面白く感じながら楽しめました。

 難しい英単語は無いので、サッと読める本・子供に読み
 聞かせてあげたい本で、おすすめです!



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 
関連記事

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

シロクマ

Author:シロクマ
ワーキングホリデー制度を使用しカナダのバンクーバーに滞在したこともありましたが…。
「私は英語が苦手なの」といつも言い訳ばかりで逃げている30代の主婦(幼児3人を育児中)です。
いい加減そろそろ、英語の勉強を再開することにしました。えぇ。
2017年もブログ更新中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Amazon (アマゾン)
【本】-【語学・辞事典・年鑑】
最新ランキング
検索フォーム
リンク
おすすめ英語教材
【初級者向け】
イングリッシュ・クイックマスター 英会話 basic
(旧:英会話コエダス)

【中級者・上級者向け】
1000時間ヒアリングマラソン

【乳幼児向け】
エンジェルコース
楽天市場
NHKテキスト
その他
フォトブック


写真プリント


宅配弁当惣菜


ポイント還元