今日のキーフレーズ from おとなの基礎英語 Episode 048:What does it say?(何と書いてあるの?)


今日は「おとなの基礎英語」(オトキソ)から
2014年12月25日(木)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のシチュエーション>
  リサの案内で観光スポットのリサーチをする美佳。
  今度は、ハワイアン・ジュエリーのお店へやって来ました。
  素敵なジュエリーがたくさんあります。
  美佳は何か文字が書いてあるネックレスが気になりました。
  しかし、何と書いてあるのか分かりません。そこで、
  「何と書いてあるの?」
  とリサに尋ねました。
  さて、この時のセリフ、英語では何と表現する?

 番組内での回答は、“What does it say?” でした。

 文法的には、とても簡単なフレーズですね。
 でも、「say」という動詞に「~と書いてある」という意味が
 あることを知らないと、出てこない表現ですねぇ。

 ちなみに、“What is written?”(何が書かれているの?)
 と言っても間違いではないけれど、あまり英語らしい表現では
 ないそうです。
 
<エピソード048 Episode 048)のキーフレーズ>
 “What does it say?
 (何と書いてあるの?

公式サイトの解説によると、
 sayという言葉を知らない人はいないでしょう。
 「…を言う」という意味ですね。ただし、この言葉は、記事、
 掲示、説明書、手紙などに「…と書いてある」という意味
 でも使います。
とのこと。

番組内の解説でも、
「say」には、「言う」の他に「~と書いてある」という意味が
あり、手紙・メール・メモ・掲示などに「何て書いてあるの?」
と尋ねる場合に、一番ピッタリな表現だと、説明していました。

“This letter says ~”(この手紙には~と書いてある)
という言い方もよくしますが、これは、手紙を擬人化して述べて
いるような感じにも取れますね。

「say」を(「言う」ではなく)「書いてある」という意味で
使っているフレーズとして、以下の例文も紹介されていました。

(1).“What does your horoscope say?”
  (君の星占いには何て書いてあるの?)
   ※ 「horoscope」は「星占い」のことです。
     雑誌の星占いを読んでいる友達に向かって使える
     フレーズです。

(2).“What else does it say?”
  (他には何か書いてある?)
   ※ 既に一部分は聞いたり、知っていたりする状態で、
     その他に何が書いてあるのか知りたい時に使う
     フレーズです。

ちなみに、ハワイアン・ジュエリーは、母から子へ、代々受け
継がれていく物のようですね。

 美佳:“They're all so pretty!”
    (みんなとても素敵!)
 リサ:“Aren't they?
     Hawaiian jewelry is mostly designed with
     Hawaiian plant or flower motifs.”
     My mother gave it to me for graduation.
     It was my grandmother's.”
    (でしょ?ハワイアン・ジュエリーの多くは、
     ハワイの植物や花をモチーフにデザインされて
     いるのよ。
     母は卒業記念にこれを私にくれたの。
     これは、おばあちゃんのものだったのよ。)
 美佳:“Your grandmother's?”
    (おばあちゃんの?)
 リサ:“Yes, Hawaiian jewelry is passed on from
     generation to generation.”
    (えぇ、ハワイアン・ジュエリーは代々受け継がれて
     いくものなの)

残念ながら…私が自分の親から受け継いだ物は特にありませんが、
このように物を大事にして、後世に残していくのは素敵ですねぇ。

なお、ミニ英語ドラマ内で、美佳が婚約者のジョーに買おうとしていた
ネックレスには、ハワイ語で「Kuuipo」(クウイポ)と書かれてあり、
「私の大切な人 / 愛しい人」という意味があるそうです。
(英語で言うなら「My sweet heart」ですね)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 
関連記事

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

シロクマ

Author:シロクマ
ワーキングホリデー制度を使用しカナダのバンクーバーに滞在したこともありましたが…。
「私は英語が苦手なの」といつも言い訳ばかりで逃げている30代の主婦(乳幼児3人を子育て中!)です。
いい加減そろそろ、英語の勉強を再開することにしました。えぇ。
2017年もブログ更新中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Amazon (アマゾン)
【本】-【語学・辞事典・年鑑】
最新ランキング
検索フォーム
リンク
おすすめ英語教材
【初級者向け】
イングリッシュ・クイックマスター 英会話 basic
(旧:英会話コエダス)

【中級者・上級者向け】
1000時間ヒアリングマラソン

【乳幼児向け】
エンジェルコース
楽天市場
NHKテキスト
その他
フォトブック


写真プリント


宅配弁当惣菜


ポイント還元