今日のキーフレーズ from おとなの基礎英語 Episode 043:What's wrong with surfing?(サーフィンの何が悪いの?)


今日は「おとなの基礎英語」(オトキソ)から
2014年12月17日(水)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のシチュエーション>
  観光ツアーのリサーチのため、ハワイに来ている美佳。
  ルームメイトの2人と一緒にテラスでバーベキューをして
  います。
  リサが美佳に対し、どんなツアーにするつもりなのか、
  “Well, what kind of things are you looking for?”
  と言って尋ねると、美佳は、
  “I'm looking for things you can experience only
   in Hawaii.”
  と答え、ハワイでしか経験できないことを探していると
  伝えます。そこで、エンジェルが、
  “How about surfing?”(ツアーでサーフィンはどう?)
  と提案すると、それを聞いたリサはうんざりして、
  “I'm sorry, Mika. He's not serious.”
  (ごめんさい、美佳。彼は冗談で言っているのよ)
  と言いますが、エンジェルは、
  “I am serious.”(僕は本気だよ)
  と言い返し、続けて
  「サーフィンの何が悪いの?」
  と言いました。
  さて、この時のセリフ、英語では何と表現する?

 番組内での回答は、“What's wrong with surfing?”
 でした。
 
 「What's wrong with ~」は日常会話でも頻繁に聞く、定番
 のフレーズですね!
 
<エピソード043(Episode 043)のキーフレーズ>
 “What's wrong with surfing?
 (サーフィンの何が悪いの?

公式サイトの解説によると、
 wrongには「(事実に)反する」という意味があるので、問題
 の解答が間違っていれば、That's wrong!と言います。
 また、「(機械などが)調子が悪い、故障している」とか
 「(体調などが)思わしくない」という意味もあります。
 そして、今回のドラマでは、相手の考えを問いただしたり、
 自分の考えの正当性を主張したりするのに使っています。
とのこと。

「What's wrong」を使った表現として、以下の例文も紹介されて
いました。

(1).“What's wrong with my sandwich?”
  (私が作ったサンドウィッチのどこがいけないの?)
   ※ 自分が作ったサンドウィッチの見栄えや味について
     悪口を言われた時、開き直るのに使える表現です。

(2).“What's wrong with his car?”
  (彼の車はどこが調子悪いの?)
   ※ 調子の悪い自動車について、その原因を尋ねる表現
     です。エンジンのトラブルなど、具体的な理由を
     求めています。

その他の会話例としては、

 “What's wrong with your phone?”
 (あなたの電話、どこか調子悪いの?)
 “I think the battery is dead.”
 (バッテリーが切れちゃったみたい)

 “Amy, I think your necklace is a little too much.”
 (エイミー、君のネックレス、ちょっと派手じゃない?)
 “What's wrong with my necklace?”
 (私のネックレスのどこがいけないのよ?)

 “What's wrong with me?”
 (私の何がいけないの?)

などがありました。

「What's wrong with ~」という表現は、
 ・単純に、故障や不具合の原因を聞く場合
 ・考え方などに不満があって、「~の何が一体悪いのよ?」
  と問いただしたり、開き直ったりする場合
のどちらにも使えるのですね!

ちなみに、ミニ英語ドラマの中で、リサはエンジェルに対し、
“Do you want to spend your entire life on a surfboard?”
(サーフボードの上で一生過ごしたいの?)
と文句を言っていましたが…。

私としては、そこまで夢中になれる趣味のあるエンジェルが
羨ましい限りです。
(私も何か趣味を見つけたい!!!)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 
関連記事

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

Amazon (アマゾン)
プロフィール

シロクマ

Author:シロクマ
ワーキングホリデー制度を使用しカナダのバンクーバーに約1年間滞在したこともありましたが…。
「私は英語が苦手なの」といつも言い訳ばかりで逃げている主婦(幼児3人を育児中)です。
マイペースにゆる~く英語を勉強しています。
2020年もブログ更新中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
楽天市場
NHKテキスト
その他
フォトブック


年賀状プリント


写真プリント1


写真プリント2


宅配弁当惣菜


ポイント還元


ブランディア
お友達紹介キャンペーン

【co-opdeli】

通信教育