ラグビーワールドカップ2019日本大会は南アフリカが優勝!東京・府中市ではリーチ・マイケル選手や松島幸太朗選手が登場!市民栄誉賞の授与など…


ラグビーワールドカップ2019日本大会!
無事に全試合日程を終了しました~。

そして、優勝したのは…、
「南アフリカ代表」です!

「NHK WORLD - English」
のWEBサイトを確認すると、

“World Rugby chairman praises host
 nation Japan”

というタイトルで、

“World Rugby Chairman Bill Beaumont
 has praised Japan as the host nation
 of the world cup tournament, saying
 the people have been magnificent and
 warm hosts.
 
 South Africa beat England in the
 final in Yokohama on Saturday.
 It's the second country to win a
 third World Cup after New Zealand.
 (以下省略)”

という内容の記事が掲載されていました。

記事のタイトルにある英単語
「praise」は、
「~をほめる、称賛する、称える」
という意味です。

日本はホスト国としてとても良くやった
と思います。

ニュースなどの報道を見ていても、
各地で出場国の選手達を良くもてなして
いたと感心しました。

そして、日本チームも決勝トーナメント
進出を果たせましたしね!

初開催ながら、見事に成功させたと思い
ます。

そういえば!
この週末(2019/11/2(土))用事があって、
府中へ行ったのですが…。

ラクビ―日本代表の
リーチ・マイケル選手達が東京・府中市
に来ていました~!

調べたら、
2019/11/2(土)11時から、東京・府中市
のけやき並木通りで、ラグビーワールド
カップで日本代表として活躍した、
東芝ブレイブルーパスと
サントリーサンゴリアスの
「日本代表選手報告会」
が行われたそうです。

参加したのは、
サントリー所属から3人
・流大選手
・中村亮土選手
・松島幸太朗選手
東芝所属から2人
・リーチマイケル選手
・德永祥尭選手
の計5人。

彼らには
「府中市 市民スポーツ優秀賞」が
さらに、リーチ・マイケル氏には
「府中市 市民栄誉賞」が
与えられたそうです。

このイベントは、J:COMでも生中継して
いたらしく、確かに、J:COMと書かれた
ノボリ的なものもありましたが…。

とーにーかーく!
人が多くて!多くて!!多くて!!!
選手1人たりとも見えませんでした…!

でも、音だけは良く聞こえて、
「それでは!
 リーチマイケル選手の登場です!!」
的なアナウンスが聞こえ、歓声が上がる
のですが…、

本当に人だかりが凄くて、
全く見えませんでした。

私の近くには、ラグビー日本代表の
ユニフォームを着た小学生くらいの
男の子がいて、
「何にも見えない!見えないよ~!」
と言いながら、泣いていました…。
(ちょっと可哀想でしたね)

それにしても!
開幕前の予想に反して(?!)
今回のラグビーワールドカップは
日本中で盛り上がったなと思います。

全くルールを知らない私でさえ、少し
ルールを覚え、興味を持ちましたから。

どうか、来年の東京2020オリンピックも
滞りなく開催できますように!



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 
関連記事

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

Amazon (アマゾン)
【本】-【語学・辞事典・年鑑】
最新ランキング
プロフィール

シロクマ

Author:シロクマ
ワーキングホリデー制度を使用しカナダのバンクーバーに約1年間滞在したこともありましたが…。
「私は英語が苦手なの」といつも言い訳ばかりで逃げている主婦(幼児3人を育児中)です。
マイペースにゆる~く英語を勉強しています。
2020年もブログ更新中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
楽天市場
NHKテキスト
その他
フォトブック


年賀状プリント


写真プリント1


写真プリント2


宅配弁当惣菜


ポイント還元


ブランディア
お友達紹介キャンペーン

【co-opdeli】

通信教育