快挙!桐生祥秀選手が日本人初の100メートル9秒台!「9秒98」


日本人初の100メートル9秒台が出ましたね!!!

9月9日(土)、桐生祥秀選手(21歳、東洋大)が、
陸上の「日本学生対校選手権」(福井県営陸上競技場)
の「男子100メートル」で日本人初となる9秒台の記録
を出したそうです!

その記録は「9秒98」!
桐生選手、すごいです!!!!

その一方、決勝で一緒に走った選手で、とても悔しがって
いる人がいました。
(優勝を逃し、且つ、自分の目の前で、日本新記録樹立&
 夢の9秒台を出された訳ですからねぇ)

「NHK WORLD - English」のWEBサイトを確認すると、
やはり、桐生選手の記事が掲載されていました。

 ↓こちら

「Kiryu breaks Japan record for 100m sprint」

「Yoshihide Kiryu has become the first Japanese to break
 the 10-second barrier in the men's 100 meter sprint.
 The 21-year-old ace sprinter was competing in an
 intercollegiate event in Fukui City on Saturday.
 He finished the race with a time of 9.98 seconds.
 It was 0.02 seconds faster than the previous national
 record of 10.00, set by Koji Ito in 1998.
 Kiryu was a member of the Japanese team that won silver
 in the men's 400-meter relay at the Rio de Janeiro
 Olympics last year.」

上記英文中で、私があまり見慣れないなぁ~と思った英単語は
「intercollegiate」です。
これは「大学間の、大学対抗の」という意味。

例えば、
・intercollegiate game:大学対抗戦
・intercollegiate baseball game:大学対抗野球試合
・intercollegiate football game:大学対抗フットボール試合
などのように使うわけです。

スポーツニュースを見ていたら出てくるかもしれませんね。



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 
関連記事

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

シロクマ

Author:シロクマ
ワーキングホリデー制度を使用しカナダのバンクーバーに滞在したこともありましたが…。
「私は英語が苦手なの」といつも言い訳ばかりで逃げている30代の主婦(幼児3人を育児中)です。
いい加減そろそろ、英語の勉強を再開することにしました。えぇ。
2017年もブログ更新中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Amazon (アマゾン)
【本】-【語学・辞事典・年鑑】
最新ランキング
検索フォーム
リンク
おすすめ英語教材
【初級者向け】
イングリッシュ・クイックマスター 英会話 basic
(旧:英会話コエダス)

【中級者・上級者向け】
1000時間ヒアリングマラソン

【乳幼児向け】
エンジェルコース
楽天市場
NHKテキスト
その他
フォトブック


写真プリント


宅配弁当惣菜


ポイント還元