現在、体調は絶不調!!!(久々のブログ更新です)


気付くと、最後にブログを更新してから、早くも約3週間。

今月はずっと体がダルくて、寝たきり状態です。

(今日は、ちょっと体調が良いので、久しぶりにブログを
 更新してみました)

幸い、食事はある程度摂れるので、その辺は助かっている
のですが…。

子供達(3歳児、1歳児)の面倒は中途半端になっていて、
可愛そうなことをしているなぁ、と思います。

頼む!早く良くなれっ!!私の体調~!!!



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

アウトプット練習(英文の作成):エビログ「間違い探し quiz 137」より、Part 1


「Mr. Evine の頑張る英語人応援ブログ 略してエビログ!」
http://www.alc.co.jp/vocgram/article/evine/
を使って、英文作成の練習です!

今回は、この日本語の文章を英語にします♪
=======================================
【間違い探し quiz 137】(2015年4月27日)

1. 一緒に来てください!
2. 今何時ですか?
3. 私たちはあなたを迎えるのをワクワクしています!
4. いつがご都合よろしいですか?
5. 彼のお姉さんと会う予定はありますか?

参照サイト↓
http://www.alc.co.jp/vocgram/article/evine/2015/04/_quiz_137.html
=======================================
※ 本来は、間違い探しをするクイズですが…、私の場合は、
  「日本語 → 英語」に訳す作業で勉強したいと思います!

【1. 一緒に来てください!】

 特に、難しい点は無いように思うのだけど…???
 (この文の何がポイントなのかしら?) 

 「(私と)一緒に来てください」と考えれば、 
  “Please come with me!”
 でいいと思います。

 さて、模範解答はいかに?!

 [正解]
  Please come and join us!
  Let's go together!
  (Please) come with us!


 《解説》
  Let'sはお誘い表現ですが、「誘っている本人(話し手
  自身)も一緒に」という状況で用います。
  つまり、この英文を直訳すると、「私たち一緒に、
  私たちに同行しませんか(加わりませんか)?」
  とまるで「私」が2人も存在し、「私が私に加わる?」
  という不自然な表現になります。

  ↑↑↑ この解説の補足 ↑↑↑
  【間違い探し quiz 137】の元の文章は、
  “Let's join us!”
  だったので、ここで「Let's」を使うと日本語の意味とは
  合わず、誤りになる理由を説明しているわけです。

 [考察]
  今回は、模範解答が3つもありましたねぇ。

  私が作った英文は3つ目と同じ形!OKですね。
  (まぁ、模範解答では「私達と」と捉えて、「me」では
   なく「us」ですが、ここは問題なし!でしょう)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

アウトプット練習(英文の作成):エビログ「間違い探し quiz 140」より、Part 5


「Mr. Evine の頑張る英語人応援ブログ 略してエビログ!」
http://www.alc.co.jp/vocgram/article/evine/
を使って、英文作成の練習です!

今回は、この日本語の文章を英語にします♪
=======================================
【間違い探し quiz 140】(2015年7月27日)

1. どうやってこれを直したらいい?
2. これをちょっと見ていただけませんか?
3. 母は1年間こちらで勉強してたんですよ。
4. これから大学に向かうところなんです。
5. 姉[妹]のアンはすぐにイライラするんだ。

参照サイト↓
http://www.alc.co.jp/vocgram/article/evine/2015/07/_quiz_140.html
=======================================
※ 本来は、間違い探しをするクイズですが…、私の場合は、
  「日本語 → 英語」に訳す作業で勉強したいと思います!

【5. 姉[妹]のアンはすぐにイライラするんだ。】

 「すぐに~する」は、英語で何と言うんだろ?
 「It's easy to ~」かな?!
 (あ、違うや。これは「~することは簡単だ」だった…)
 単に、副詞「easily」を使えばいいんだな、多分。

 あと、「イライラする」は、何って言うのかな?
 「怒る」と言うなら、「get angry」だけど…。
 確か、もっと、ピッタリくる英単語があったはず…。
 (何だっけなぁ?忘れちゃった)

 とりあえず、私が作った英文はこちら。
 “My sister Ann gets angry easily.”
 
 [正解]
  My sister Ann gets annoyed easily.

 《解説》
  get+過去分詞(…の状態になる)

  話し手自身の心理・感情は「過去分詞」annoyedを
  用いましょう。
  「現在分詞」annoyingは「(周りを)イライラさせる
  ような」と周りに与える主語そのものの印象・性質を
  示すことになります。
  cf. She's annoying.(彼女は面倒な人だよ)

 [考察]
  へぇ、「annoyed」を使うんですねぇ。

  例えば、
  “My sister is soooooo annoying!”
  (うちの妹は、すっごーーーーく面倒なのよ!)

  のように、形容詞「annoying」(うるさい、迷惑な)は
  よく使ってましたが、「annoyed」はこれまで使ったこと
  がなかったです。
  (「get」と合わせて、こういう使い方ができるんですね)
  
  ちなみに、私がど忘れしていた「イライラする」が何だった
  のか調べたところ、その単語は「irritated」でした。
   “He is easily irritated.”
   (彼はすぐにイライラする)
  という感じで使えます。

  そうそう、その他、「frustrated」とかもありますよね。
   “I was so frustrated with my husband!”
   (夫には本当にイライラしたわ!)
  みたいな。まぁ、これは…、いつもの話(日常的なこと)
  ですけど。(苦笑)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

アウトプット練習(英文の作成):エビログ「間違い探し quiz 140」より、Part 4


「Mr. Evine の頑張る英語人応援ブログ 略してエビログ!」
http://www.alc.co.jp/vocgram/article/evine/
を使って、英文作成の練習です!

今回は、この日本語の文章を英語にします♪
=======================================
【間違い探し quiz 140】(2015年7月27日)

1. どうやってこれを直したらいい?
2. これをちょっと見ていただけませんか?
3. 母は1年間こちらで勉強してたんですよ。
4. これから大学に向かうところなんです。
5. 姉[妹]のアンはすぐにイライラするんだ。

参照サイト↓
http://www.alc.co.jp/vocgram/article/evine/2015/07/_quiz_140.html
=======================================
※ 本来は、間違い探しをするクイズですが…、私の場合は、
  「日本語 → 英語」に訳す作業で勉強したいと思います!

【4. これから大学に向かうところなんです。】

 「~へ向かう」は、英語で何と言うのが適しているんだろ?
 とっさに「head to ~」が頭に浮かんだけど…、
 単純に「go to ~」でも良さそうな気もする。んー。

 一応、こんな感じで英文を作ってみました。
 “I'm heading to college.”
 
 [正解]
  I'm heading off to college.

 《解説》
  「…するところ」を「直近の予定」または「進行中の動作」
  と捉えれば現在進行形I'm headingが自然です。

  ただし、これを「話し手の意志」と捉えた場合、例えば誰か
  に何らかの用事を頼まれた場合や、親に早く準備して遅刻し
  ないように注意された場合の返答例として
   I'll head off to college now.
   (これから大学に向かうから)
  と表現することは可能です。
  その場合は、I'llとnowをセットで用いるといいでしょう。

  ↑↑↑ この解説の補足 ↑↑↑
  【間違い探し quiz 140】の元の文章は、
  “I will head off to college.”
  だったので、「will」ではなく「現在進行形」にすべき
  理由を説明しているわけです。

 [考察]
  「直近の予定」なので、「現在進行形」で表現するところ
  は、私の英文も合っていましたね!

  ただ、私は「head to ~」を使いましたが、模範解答では
  「head off to ~」を使っていました。

  調べたら、「head off to ~」にも「~に向かう」という
  意味がありました~。

  ちなみに、「head off」には「防ぐ、阻止する、食い止める」
  という意味もあるようです。
  (例:「head off future problems」→「将来的な問題を
   防ぐ」など)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

Amazon (アマゾン)
プロフィール

シロクマ

Author:シロクマ
ワーキングホリデー制度を使用しカナダのバンクーバーに約1年間滞在したこともありましたが…。
「私は英語が苦手なの」といつも言い訳ばかりで逃げている主婦(幼児3人を育児中)です。
マイペースにゆる~く英語を勉強しています。
2020年もブログ更新中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
楽天市場
NHKテキスト
その他
フォトブック


年賀状プリント


写真プリント1


写真プリント2


宅配弁当惣菜


ポイント還元


ブランディア
お友達紹介キャンペーン

【co-opdeli】

通信教育