今日のキーフレーズ from しごとの基礎英語 ケース151:I will write a full report about this result by first thing tomorrow morning.(この件について、私が明朝一番に報告書を提出いたします)


今日は「しごとの基礎英語」(ジョブキソ - Job Kiso -)から、
2014年12月24日(水)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のお悩みシチュエーション>
 『レポートの提出期限を報告するには?』

  月に一度の業績報告会議で無事に上司のハワードさんへ
  報告を済ませた一同。
  (業績は、前年比で5%の売上げアップでした)
  しかし、新人エイミーが、
  “Since the consumption tax is 8 percent now,
   are we making a profit?”
  と言って、8%に上がった消費税について指摘します。
  確かに、消費税については考慮すべきですね。
  そこで、上司のハワードは、
  “I want to know why you didn't consider the tax?”
  と三木さんに詰め寄ります。
  「うっかりミス」だと答えた三木さんに怒り、
  “I need a full report to explain this mistake!”
  と言い、報告書を提出するように指示します。
  このチームの中で、報告書を書くことが得意なのは篠山
  さんなので、この件についても、篠山さんがレポートを
  書いて、提出することになりました。
  “Who do the report? And by when?”
  さて、「誰が、いつまでに、レポートを提出するのか?」
  というハワードさんの質問に対して、篠山さんは何と
  英語で答えればいいでしょうか?

 番組内で篠山さんが考えた英文は、
 “I have assumed to write new report.
  Can you wait tomorrow?”
 でした。(↑注:正しい英文ではありません)
 
 番組内での模範回答は、
 “I will write a full report about this result by first
  thing tomorrow morning.” でした。

<今日のストックフレーズ:ケース151>
 “I will write a full report about this result by first
  thing tomorrow morning.

 (この件について、私が明朝一番に報告書を提出いたします
 
公式サイトの解説によると、
 first thing in the morning は「朝一番」を意味しています。
 first thing tomorrow morning は「明日の朝一番」という
 ことを表すことになります。
とのこと。

番組内の解説によると、篠山さんの作った英文に関して、

・「assume」について
 篠山さんは、「以前に習った「assume」を使ってみたかった
 ので、今回使ってみた」と言っていたけれど…。
 もし、ここで使うとするなら、
 “I have assumed the responsibility to write a new
  report.”
 (私が新しいレポートを書く責任を負っています)
 とするのが正しい。
 しかし、そもそも、レポートを書くだけで、ここまで重々しい
 表現することはない。

・「明日まで」について
 篠山さんは「Can you wait tomorrow?」と言っていましたが、
 「明日まで」と表現するなら「until」を使って、
 “Can you wait until tomorrow?”
 (明日までお待ちいただけますか?)
 とするのが正しい。

ということでした。 その他にも、

・「first thing tomorrow morning」について
 ひとつのまとまった表現として、
  ・first thing tomorrow morning:明朝一番
  ・first thing in the morning:朝一番
 は覚えておくとよい。

・「I will write」について
 ここの「will」は「私が書きますよ」という、「自分の意思を
 表わす will」として使われている。
 「I will write」で「私は書く事を約束します」と言っている。

 ビジネス・ポイントとして、
 「「I will」を使って約束する時は、必ず納期も告げること」

と説明されていました。

私、英語で「朝一」と言う表現を初めて知りました。
(「first thing ~」を使うとは…!)
ちなみに、私の場合は、よく「午後一」に打ち合わせをしていま
した。(朝一はメールをチェックするのに忙しいですから…)

あと、「報告書」って「full report」というのですね。
それも知りませんでした…。

ちなみに、ミニ英語ドラマでは、今回のストックフレーズの報告
に対して、上司のハワードは、
 “It had better be crystal clear.”
 (くれぐれも明確にね)
と応答していました。

「crystal clear」で「非常に明瞭な」という意味があります。
クリスタルのように透明に(明らかに)するわけですね。
(分かりやすい表現ですね♪)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

今日のキーフレーズ from おとなの基礎英語 Episode 048:What does it say?(何と書いてあるの?)


今日は「おとなの基礎英語」(オトキソ)から
2014年12月25日(木)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のシチュエーション>
  リサの案内で観光スポットのリサーチをする美佳。
  今度は、ハワイアン・ジュエリーのお店へやって来ました。
  素敵なジュエリーがたくさんあります。
  美佳は何か文字が書いてあるネックレスが気になりました。
  しかし、何と書いてあるのか分かりません。そこで、
  「何と書いてあるの?」
  とリサに尋ねました。
  さて、この時のセリフ、英語では何と表現する?

 番組内での回答は、“What does it say?” でした。

 文法的には、とても簡単なフレーズですね。
 でも、「say」という動詞に「~と書いてある」という意味が
 あることを知らないと、出てこない表現ですねぇ。

 ちなみに、“What is written?”(何が書かれているの?)
 と言っても間違いではないけれど、あまり英語らしい表現では
 ないそうです。
 
<エピソード048 Episode 048)のキーフレーズ>
 “What does it say?
 (何と書いてあるの?

公式サイトの解説によると、
 sayという言葉を知らない人はいないでしょう。
 「…を言う」という意味ですね。ただし、この言葉は、記事、
 掲示、説明書、手紙などに「…と書いてある」という意味
 でも使います。
とのこと。

番組内の解説でも、
「say」には、「言う」の他に「~と書いてある」という意味が
あり、手紙・メール・メモ・掲示などに「何て書いてあるの?」
と尋ねる場合に、一番ピッタリな表現だと、説明していました。

“This letter says ~”(この手紙には~と書いてある)
という言い方もよくしますが、これは、手紙を擬人化して述べて
いるような感じにも取れますね。

「say」を(「言う」ではなく)「書いてある」という意味で
使っているフレーズとして、以下の例文も紹介されていました。

(1).“What does your horoscope say?”
  (君の星占いには何て書いてあるの?)
   ※ 「horoscope」は「星占い」のことです。
     雑誌の星占いを読んでいる友達に向かって使える
     フレーズです。

(2).“What else does it say?”
  (他には何か書いてある?)
   ※ 既に一部分は聞いたり、知っていたりする状態で、
     その他に何が書いてあるのか知りたい時に使う
     フレーズです。

ちなみに、ハワイアン・ジュエリーは、母から子へ、代々受け
継がれていく物のようですね。

 美佳:“They're all so pretty!”
    (みんなとても素敵!)
 リサ:“Aren't they?
     Hawaiian jewelry is mostly designed with
     Hawaiian plant or flower motifs.”
     My mother gave it to me for graduation.
     It was my grandmother's.”
    (でしょ?ハワイアン・ジュエリーの多くは、
     ハワイの植物や花をモチーフにデザインされて
     いるのよ。
     母は卒業記念にこれを私にくれたの。
     これは、おばあちゃんのものだったのよ。)
 美佳:“Your grandmother's?”
    (おばあちゃんの?)
 リサ:“Yes, Hawaiian jewelry is passed on from
     generation to generation.”
    (えぇ、ハワイアン・ジュエリーは代々受け継がれて
     いくものなの)

残念ながら…私が自分の親から受け継いだ物は特にありませんが、
このように物を大事にして、後世に残していくのは素敵ですねぇ。

なお、ミニ英語ドラマ内で、美佳が婚約者のジョーに買おうとしていた
ネックレスには、ハワイ語で「Kuuipo」(クウイポ)と書かれてあり、
「私の大切な人 / 愛しい人」という意味があるそうです。
(英語で言うなら「My sweet heart」ですね)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

おすすめの英語絵本について:はじめに…


「英語学習には、英語の本を【多読する】と良い」
という話はよく聞くのですが…。

たくさんの英語の本を読もうにも…、
そもそも、英語の苦手な人間は、英文を読むこと自体が
結構、大変なのです!

それでも…、
「少しずつでいいから、読む習慣をつけたい」と思い、
「絵本なら、比較的簡単に読めるはず!」と考え、
気になった英語の絵本を読んでいくことにしました!

そんなわけで…、
私が読んだ絵本を、順次こちらでご紹介していく次第です♪



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

今日のキーフレーズ from しごとの基礎英語 ケース150:Compared to last year's showing, we were able to achieve a gain of 5 percent.(前年度の利益を比較すると5%のプラスです)


今日は「しごとの基礎英語」(ジョブキソ - Job Kiso -)から、
2014年12月23日(火)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のお悩みシチュエーション>
 『前年と比較した売り上げ結果を報告するには?』

  チームメンバーと売り上げについて会議しています。
  「前年と比較して、今年の売上げはどうなっているのか?」
  と尋ねられた篠山さん。
  そこで、売上データを見ると、
  (製品によっては、売上げが落ち込んだものもありますが、
   全体としては)
   ・前年の合計:40,000,000 yen
   ・今年の合計:42,000,000 yen
  となっており、今年は昨年に比べて、売上げが5%アップ
  しています。
  さて、これを英語で何と言えばいいでしょうか?

 番組内で篠山さんが考えた英文は、
 “This year's growth is 5 percent.” でした。
 (シンプル・イズ・ベスト的な回答ですね)
 
 番組内での模範回答は、
 “Compared to last year's showing, we were able to
  achieve a gain of 5 percent.” でした。

<今日のストックフレーズ:ケース150>
 “Compared to last year's showing, we were able to
  achieve a gain of 5 percent.

 (前年度の利益を比較すると5%のプラスです
 
公式サイトの解説によると、
 compared to は「~と比較すると」という意味です。
 「今年のデータが去年の物と比較される」という意味関係の為、
 過去分詞形が使われています。
とのこと。

番組内の解説によると、

・「showing」について
 「last year's showing」の「showing」は「見せる、示す」
 のように「表に現れるもの」を指すので、ここでは「結果、
 成績、数値」という意味になる。

・「compared to」について
 「compared to」は「~と比較すると、~と比較して」という
 意味。何かを比較して、物事を説明する時に、使い勝手のよい
 フレーズである。

・「were able to ~」について
 (「できるかもしれない」ではなく)実際に出来たことなので、
 「could」ではなく「be動詞の過去形+able to ~」で表現する
  方が適している。

ということでした。

また、ビジネス・ポイントとして、今回のフレーズは、
「プレゼンテーションの冒頭で使えるフレーズ」とのことでした。

英語は、基本的に結論から述べる言語なので、プレゼンなどの
場合も、今回のフレーズのような、結論を先に言い、その後に、
具体的な数値などの詳細を述べるようにするとよい、と説明して
いました。

ちなみに、ミニ英語ドラマでは、今回のストックフレーズの報告
に対して、新人のエイミーは、
 “Oh, is that good or bad?”
 (え?それって良いんですか?悪いんですか?)
と質問していました。

ここで、エイミーは新人でよく分かってないため、この質問を
した模様ですが…。
実際、売上げの伸び率が5%で十分かどうかと言われたら…、
微妙ですね。
(売上げが落ち込むよりはいいですが、普通、販売目標はもっと
 高く設定されていそうな気が…)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

今日のキーフレーズ from おとなの基礎英語 Episode 047:What a beautiful building!(なんてきれいな建物なんでしょう!)


今日は「おとなの基礎英語」(オトキソ)から
2014年12月24日(水)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のシチュエーション>
  ルームメイトのリサにハワイ(オアフ島)の観光スポットを
  案内してもらっている美佳。
  次にやって来たのは、100年以上の歴史を持つ建物、ハワイ州
  の最高裁判所です。
  その堂々とした佇まいに驚いた美佳は、
  「何てきれいな建物なの!」
  と言いました。
  さて、この時のセリフ、英語では何と表現する?

 番組内での回答は、
 “What a beautiful building!” でした。

 今回のフレーズはとても簡単でしたね♪
 
<エピソード047 Episode 047)のキーフレーズ>
 “What a beautiful building!
 (なんてきれいな建物なんでしょう!

公式サイトの解説によると、
 とても驚いたという感情を表現するときに使うWhat (a/an)+
 形容詞+名詞(+主語+述語)+!は、特別な文の形です。
 感動したり、感激したりしたときに使うことが多いパターン
 です。
とのこと。

番組内の解説でも、
「What」+(a / an)+「形容詞」+「名詞」+感嘆符(!)
で驚きを表現できると説明していました。

形容詞の無いパターンとしては、
 “What a day!”(なんて日だ!)
のように言うこともでき、この場合は(形容詞がないので)
良い日なのか?悪い日なのか?は状況で判断することになる、
とも言っていました。

「what」を使った驚きを表すフレーズとして、以下の例文も
紹介されていました。

(1).“What a wonderful day!”
  (なんて素晴らしい日なんだ!)

(2).“What a waste!”
  (なんてもったいないことを!)
   ※ 「waste」は「無駄、浪費」を意味します。

(3).“What a nightmare!”
  (なんてことだ!)
   ※ 「nightmare」は「悪夢」を意味します。
     とても信じられないような悪い事が起きた時に使います。

この他、ミニ英語ドラマの中で、気になったものとして、リサが
言った、
 “Ta-da!”(ジャジャーン!)
というセリフがありました。

私は、日本語の「ジャジャーン」に該当するこの英語を知って
いましたが、今まで、ずっと「タラーン」って言っているのか
と思っていました。
でも、「Ta-da」だったんですね。(初めてつづりを知りました…)

それから、美佳とリサの会話で、
 美佳:“When did Hawaii become an American States?”
    (ハワイはいつアメリカの州になったの?)
 リサ:“It became the 50 states in 1959.”
    (1959年に50州に入ったわ)
 美佳:“Oh! That's the year my mother was born.”
    (え!それ私の母の生まれた年よ)
 リサ:“Oh! Is that right? So, how old is your mother?”
    (あら、そうなの?それで、お母さんはいくつなの?)
 美佳:“Well, if you asked her, she'd say she's 25.”
    (んー、もしあなたが聞いたら、25歳って言うわよ)
と言っているのがありましたね。

美佳のお母さんは永遠の25歳なのですねぇ。
まぁ、確かに、私も、25歳くらいが丁度いい時期だったかも???
(苦笑)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

今日のキーフレーズ from おとなの基礎英語 Episode 046:I'm getting confused.(こんがらがってきました)


今日は「おとなの基礎英語」(オトキソ)から
2014年12月23日(火)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のシチュエーション>
  ファーマーズ・マーケットに来ているリサと美佳。
  市場で買い物をした後、美佳が、
  「【アロハ】は挨拶でしょ?」
  とリサに聞いてみると…。
  挨拶以外にも、愛情,慈悲といった、様々な意味がある言葉
  なんだとか。さらに、
  「【アロハ】はハワイでの生き方なんだ、~」
  と、難しい説明になり、話についていけなくなりました。
  そこで、美佳はリサに
  「こんがらがってきました」
  と言いました。
  さて、この時のセリフ、英語では何と表現する?

 番組内での回答は、“I'm getting confused.” でした。

 ちなみに、混乱している時に使うフレーズとして、
 “I'm in a panic.”
 という表現があるけど、こちらは、慌てふためいて、焦って
 いる場合に使うものだと、説明されていました。
 
<エピソード046 Episode 046)のキーフレーズ>
 “I'm getting confused.
 (こんがらがってきました

公式サイトの解説によると、
 confusedは「混乱している」「困惑している」という意味の
 言葉です。I'm confused.と言えば、「混乱しています」
 「とまどっています」という意味になります。
とのこと。

番組内の解説では、「get」は口語でよく使う表現で、「become」
や「start to be」という意味がある、と説明していました。

今回のフレーズでは「getting」と進行形(~ing)を使うことで
「今、まさに混乱している状態になりつつある」ことを表現して
いるそうです。

「confuse」については、以前のブログでも書きましたが…。
(こちら↓)
 http://english2014.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

よく「confused」と「confusing」を使い間違える人がいるので
要注意です!

・人が主語なら:「confused」
 (混乱している人を主語に置いて)
  → “I'm confused.”(私は混乱してます)
・物が主語なら:「confusing」
 (混乱の原因となっている物を主語に置いて)
  → “It's confusing!”(それ、混乱する!/ややこしい!)
となります。

「confuse」を使った混乱を表すフレーズとして、以下の例文も
紹介されていました。

(1).“I'm a little confused.”
  (ちょっと混乱しているの)
   ※ 相手に質問する前に、このセリフを言うと、こちらが
     まだ理解していないことを明確に伝えられます。

(2).“It's so confusing.”
  (頭が混乱するね)
   ※ 人を主語にしないパターンです。
     難しい作業をしている最中に、思わず呟いてしまう
     ようなフレーズです。

ちなみに、「アロハ」とは、リサによると…、
“It's the sharing of life energy.
 Basically, it's living positively:
 always welcoming, having love, being good to others.”
(アロハは、生命の力を共有することなの。
 基本的に、前向きに生きることよ。
 いつも、心から歓迎し、愛情を持ち、他人に親切でいること)
と説明していました。

なかなか、興味深いスピリットですね!
暖かな土地に暮らす人々が育む、温かな精神ですねぇ。



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

今日のキーフレーズ from おとなの基礎英語 Episode 045:You can find all kinds of fresh food here.(ここには、ありとあらゆる新鮮な食べ物があります)


今日は「おとなの基礎英語」(オトキソ)から
2014年12月22日(月)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のシチュエーション>
  今日はルームメイトのリサが、ハワイ(オアフ島)の面白い
  場所を案内してくれています。
  まず、最初に訪れたのは、地元の人にも、観光客にも人気の
  ファーマーズ・マーケットです。
  「ここには、ありとあらゆる新鮮な食べ物があるの」
  とリサが言いました。
  さて、この時のセリフ、英語では何と表現する?

 番組内での回答は、
 “You can find all kinds of fresh food here.” でした。
 
<エピソード045 Episode 045)のキーフレーズ>
 “You can find all kinds of fresh food here.
 (ここには、ありとあらゆる新鮮な食べ物があります

公式サイトの解説によると、
 findの基本的な意味は「…を見つける」「…を発見する」と
 いうことです。
 今回のフレーズはcanを伴って「さまざまな食べ物を見つけら
 れる」と表現しているわけですが、can get(…を手に入れら
 れる)というニュアンスもあります。
とのこと。

番組内の解説では、「~がある」というのを「There is ~」や
「There are ~」ではなく「you can find ~」というフレーズ
を使っても表現できることについて説明されていました。

…でも、日本人の感覚としては、「~があります」と言う場合に、
英語の「find」を使うとは、なかなか思い付きませんよねぇ。

「find」を使った表現として、以下の例文も紹介されていました。

(1).“It is still a thick forest where you can find a
   number of old trees.”
  (今も数多くの古い木を見つけることができる深い森です)
   ※「where you can find ~」を使って、
    「そこがどのような場所なのか」を説明しています。

   それにしても…、「深い森」は「deep forest」だけで
   なく「thick forest」とも表現できるのですね。
   覚えておこう~♪

(2).“Where can I find his office?”
  (彼のオフィスへはどのように行けばいいですか?)
   ※ 英文を日本語に直訳すると、「彼のオフィスをどこで
     見つけられますか?」という、ちょっと不自然な文章に
     なりますが、英語の場合は「where can I find ~」で
     「どうやって~へ行くんですか?」という意味の自然な
     言い回しになります。

  この文章、日本語だけを見ると、
  “How can I get to his office?”
  という表現をすぐに思い付きますが…。
  「find」を使った英語らしい表現もスラッと言えるように
  なりたいですね。

その他の会話例としては、
 “In Kyoto, you can find many old temples.”
 (京都には、たくさんの古いお寺があるんですよ)
 “What else do you have?”
 (その他には何がありますか?)
 “You can find many other places to visit like A,B...”
 (AやBなど、他にも訪れるべきたくさんの場所がありますよ)
などがありました。

ちなみに、リサも毎週末、この青空マーケットを訪れているそう
ですが、その理由は、ただ楽しいから、というだけではなく…、
自給率を上げるために「地産地消」する、つまり、地元で取れた
(生産した)ものを地元で食べる(消費する)ためのようですね。

 リサ:“Most of our food now is imported.
     So, we're trying to raise a self-sufficiency rate.”
    (ほとんどの食べ物が輸入されているのから、  
     私達は「self-sufficiency」を上げようとしているの)
 美佳:“self-sufficiency? What does that mean?”
     (「self-sufficiency」?それってどういう意味?)
 リサ:“Growing and eating your own food.”
    (自分達の食べ物を育てて食べる事よ)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

今日のキーフレーズ from しごとの基礎英語 ケース147:Excuse me, do you think you could lower your voice a bit?(すみません、ちょっと静かにしていただけませんか?)


今日は「しごとの基礎英語」(ジョブキソ - Job Kiso -)から、
2014年12月17日(水)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のお悩みシチュエーション>
 『電話中なので静かにするよう注意するには?』

  今度は、野球とサッカーで揉めている三木さんとチャド。
  “Baseball is the best sport! ~”
  “And you don't understand football!”
  と篠山さんのデスク周りでうるさく口論しています。
  そこへ、取引先のセスナ氏から電話が掛かってきました。
  しかし、電話中なのに、横で同僚がうるさくするので、
  相手の声が聞こえません。
  ここで、静かにするように注意するには、英語で何と
  言えばいいでしょうか?

 番組内で篠山さんが考えた英文は、
 “Please be quiet! I'm calling now!”
 でした。(↑注:正しい英文ではありません)
 
 番組内での模範回答は、
 “Excuse me, do you think you could lower your voice
  a bit?” でした。

<今日のストックフレーズ:ケース147>
 “Excuse me, do you think you could lower your voice
  a bit?

 (すみません、ちょっと静かにしていただけませんか?
 
公式サイトの解説によると、
 you could は控えめな表現です。can よりもソフトな印象を
 与えます。
とのこと。

番組内の解説でも、今回のフレーズの「could」は、相手に
丁寧な気持ちを伝える「could」だと説明していました。
また、「a bit」(ちょっと)を付けることで、「少し静かに
してもらえますか?」という相手に配慮した表現になっている
そうです。

「lower」は、ここでは「下げる」という動詞で使われており、
「lower your voice」の代わりに「keep it down」を使って、
“Excuse me, do you think you could keep it down a bit?”
と言ってもよい、とも説明されていました。
この「it」は「your voice」の事で、「it」(あなたの声)を
「down」(下げた)状態で「keep」(保って)下さい →
つまり、「声を下げて下さい」という意味になります。

ちなみに、篠山さんが作った英文では「I'm calling now!」
となっていましたが…。
 ・「call」は相手を呼び出すアクション。→ なので、
 ・「I'm calling」と言うと、
   - 電話の呼び出し中です。
    (相手に電話を掛けて、トゥルルル…と、呼び出して
     いる最中)、か、
   - これから(すぐに)電話するところです。
  という意味になるそうです。
 → いずれにしても、「電話中」という意味にはならない、
   とのことでした。

「電話中」(通話中)と言うには、英語では、
 ・I'm on the phone.
 ・I'm on a call.
と表現すると説明されていました。

また、ルーシーさんから、ビジネスの打ち合わせで、
ある日本人が「shut up」というフレーズを使っていたことに
ついて、話がありましたが…。

「shut up!」(うるさい!/だまれ!)は、映画などで頻出
するフレーズですが(友達同士で冗談で使うにはいいけど)
決してビジネスの場で使うような言葉ではない、と注意して
いましたね。

ちなみに、ミニ英語ドラマでは、今回のストックフレーズの
注意に対して、同僚チャドは、
 “Okay, sorry Aki. Mr. Miki, don't be so loud!”
 (わかったよ。ごめん、アキ。三木さん、静かに!)
と返答していました。



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

今日のキーフレーズ from おとなの基礎英語 Episode 044:Are you two related?(2人は親戚ですか?)


今日は「おとなの基礎英語」(オトキソ)から
2014年12月18日(木)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のシチュエーション>
  ルームメイトのリサとエンジェルの様子を見ていると、
  2人はいつも喧嘩ばかり。仲が良いのか?悪いのか?
  自分の姉妹と似ていると思った美佳は、
  “Can I ask you something personal?”
  (個人的な事を聞いていい?)
  と確認してから、
  「2人は親戚なの?」
  とリサに尋ねました。
  さて、この時のセリフ、英語では何と表現する?

 番組内での回答は、“Are you two related?” でした。
 
<エピソード044(Episode 044)のキーフレーズ>
 “Are you two related?
 (2人は親戚ですか?

公式サイトの解説によると、
 relatedは「…に関係のある」「…に関連した」という意味の
 形容詞です。to …を伴って使用することが多い単語です。
とのこと。

親戚にまつわる表現として、以下の例文も紹介されていました。

(1).“Are you related to Chris Rogers?”
  (あなたはクリス・ロジャーズさんのご親戚ですか?)
   ※ 「~ と関連した」とか「~と親戚関係にある」と言う
     場合、「related to ~」と表現するケースが多いです。

(2).“Do you have a lot of relatives?”
  (親戚はたくさんいますか?)
   ※ 「親戚,身内」は「relative」という単語を使います。

その他の会話例としては、
 “Are you two related?”(二人は親戚なの?)
 “We are closely related.”(近い親戚だよ)
 “We are distantly related.”(遠い親戚です)
 “She is a relative of my father.”(彼女は父方の親戚さ)
 “He is a relative of my mother.”(彼は母方の親戚なの)
などがありました。

ちなみに、リサによると、2人の関係は、
 “We basically grew up together.
  We were neighbors.”
 (私たちは基本的に一緒に育ったの。お隣さんだったから)
ということで…。つまり、「幼なじみ」なんですね!

そのあとの2人の会話は、
 リサ   :“You and I are going to show Mika around.”
 エンジェル:“What? I can't.”
 リサ   :“Why not?”
 エンジェル:“The weather forecast said the waves would
        be great tomorrow.”
でした。
天気予報によれば、明日は良い波が来るから、エンジェルは
リサと一緒に美佳の案内をすることができないわけですね…。
きっと、いつも、こんな感じなのでしょうねぇ。



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

今日のキーフレーズ from おとなの基礎英語 Episode 043:What's wrong with surfing?(サーフィンの何が悪いの?)


今日は「おとなの基礎英語」(オトキソ)から
2014年12月17日(水)のフレーズをご紹介します。

~ これ英語で何と言う? ~
<今回のシチュエーション>
  観光ツアーのリサーチのため、ハワイに来ている美佳。
  ルームメイトの2人と一緒にテラスでバーベキューをして
  います。
  リサが美佳に対し、どんなツアーにするつもりなのか、
  “Well, what kind of things are you looking for?”
  と言って尋ねると、美佳は、
  “I'm looking for things you can experience only
   in Hawaii.”
  と答え、ハワイでしか経験できないことを探していると
  伝えます。そこで、エンジェルが、
  “How about surfing?”(ツアーでサーフィンはどう?)
  と提案すると、それを聞いたリサはうんざりして、
  “I'm sorry, Mika. He's not serious.”
  (ごめんさい、美佳。彼は冗談で言っているのよ)
  と言いますが、エンジェルは、
  “I am serious.”(僕は本気だよ)
  と言い返し、続けて
  「サーフィンの何が悪いの?」
  と言いました。
  さて、この時のセリフ、英語では何と表現する?

 番組内での回答は、“What's wrong with surfing?”
 でした。
 
 「What's wrong with ~」は日常会話でも頻繁に聞く、定番
 のフレーズですね!
 
<エピソード043(Episode 043)のキーフレーズ>
 “What's wrong with surfing?
 (サーフィンの何が悪いの?

公式サイトの解説によると、
 wrongには「(事実に)反する」という意味があるので、問題
 の解答が間違っていれば、That's wrong!と言います。
 また、「(機械などが)調子が悪い、故障している」とか
 「(体調などが)思わしくない」という意味もあります。
 そして、今回のドラマでは、相手の考えを問いただしたり、
 自分の考えの正当性を主張したりするのに使っています。
とのこと。

「What's wrong」を使った表現として、以下の例文も紹介されて
いました。

(1).“What's wrong with my sandwich?”
  (私が作ったサンドウィッチのどこがいけないの?)
   ※ 自分が作ったサンドウィッチの見栄えや味について
     悪口を言われた時、開き直るのに使える表現です。

(2).“What's wrong with his car?”
  (彼の車はどこが調子悪いの?)
   ※ 調子の悪い自動車について、その原因を尋ねる表現
     です。エンジンのトラブルなど、具体的な理由を
     求めています。

その他の会話例としては、

 “What's wrong with your phone?”
 (あなたの電話、どこか調子悪いの?)
 “I think the battery is dead.”
 (バッテリーが切れちゃったみたい)

 “Amy, I think your necklace is a little too much.”
 (エイミー、君のネックレス、ちょっと派手じゃない?)
 “What's wrong with my necklace?”
 (私のネックレスのどこがいけないのよ?)

 “What's wrong with me?”
 (私の何がいけないの?)

などがありました。

「What's wrong with ~」という表現は、
 ・単純に、故障や不具合の原因を聞く場合
 ・考え方などに不満があって、「~の何が一体悪いのよ?」
  と問いただしたり、開き直ったりする場合
のどちらにも使えるのですね!

ちなみに、ミニ英語ドラマの中で、リサはエンジェルに対し、
“Do you want to spend your entire life on a surfboard?”
(サーフボードの上で一生過ごしたいの?)
と文句を言っていましたが…。

私としては、そこまで夢中になれる趣味のあるエンジェルが
羨ましい限りです。
(私も何か趣味を見つけたい!!!)



↓↓ 良かったらクリックをお願い致します♪ ↓↓
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

Amazon (アマゾン)
【本】-【語学・辞事典・年鑑】
最新ランキング
プロフィール

シロクマ

Author:シロクマ
ワーキングホリデー制度を使用しカナダのバンクーバーに約1年間滞在したこともありましたが…。
「私は英語が苦手なの」といつも言い訳ばかりで逃げている主婦(幼児3人を育児中)です。
マイペースにゆる~く英語を勉強しています。
2020年もブログ更新中!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
楽天市場
NHKテキスト
その他
フォトブック


年賀状プリント


写真プリント1


写真プリント2


宅配弁当惣菜


ポイント還元


ブランディア
お友達紹介キャンペーン

【co-opdeli】

通信教育